カフェレーサー徒然日記

スラクストン900でカフェ巡りをしている人です。催眠術やサバゲーなんかの事も記事にして行きます

バイクのパニアケース代わりに弾薬箱を取り付けた話 SR400編

time 2017/05/29

はいこんにちは。 僕は以前SR400に乗っていましてその時に「弾薬箱を付けたい!」と思い立ち実際やってみました。ちなみに見た目優先なのでかなり適当の低クオリティです。

まず弾薬箱を買います 僕が購入したのは7.62mmの弾薬箱、 大き過ぎずスマートです。

そして純正のグラブバーを変えます

こちらのシンプルなバーで取り付けやすくしました。

この後はコーナンへ行き12mmと細めのドリルの先端を購入。本体は貸し出ししてました。

そして12mのワイヤークリップを2つ購入取り付けに必要なナット、ワッシャー、座金等は8個ずつ買います

作業開始です。まずグラブバーにワイヤークリップを取り付けます。当時の写真が無いのでペンで再現します。想像力を膨らませて下さいクリップの場所が決まれば次は弾薬箱を当てがい穴を開ける場所に印を付けます。誰かに弾薬箱を持っていてもらうとスムーズに出来るんでしょうが私は1人でやりました(半ギレ)

印を付けたら弾薬箱に穴を開けます。


まず細いドリルで穴を開けてから太いのをブチ込むとスムーズ出来ますよ。 エロい

いよいよ取り付けです。大体こんな感じ。

クリップが飛び出してちょっと鬱陶しいですが蓋を閉じれば分かりません。ガッチリ締めてハイおしまい!かなりお手軽です


1500㎞程乗りましたがSR400の振動にもビクともしませんでした。 一応長い距離走ったら増し締めして下さいね。

実用性は正直あまり良くないですが見た目のインパクトはなかなかです!

これに乗っているとニヤニヤしたおじさんから話しかけられる可能性が大きくなるので気をつけて下さい。以上で終わります。

sponsored link

down

コメントする




未分類



sponsored link

検索