カフェレーサー徒然日記

スラクストン900でカフェ巡りをしている人です。催眠術やサバゲーなんかの事も記事にして行きます

スラクストンで立ちゴケしてシフトペダル交換する羽目になった話

time 2017/05/29

立ちゴケした時の話をしようと思います。

先月あてもなく国道26号線を爆走していた私は、デブ特有の衝動的空腹感に襲われ、300m程先にあるモスバーガーの看板を視認、モスバーガーに決めました。

「さぁ、ハンバーガーを見せてみな」と訳の分からない言葉を妄想しながら歩道に入った瞬間、歩道縁石がなんか悪意がある位高くタイヤをとられてコケてしまいました。

完全にボケっとしながら運転していた私のミスですがイライラしながらバイクを起こすと…


アィアアア…

エライコッチャです 1速に入ったままですしクラッチも折れてしまいました。

とりあえずバイクを停めてディーラーに連絡、持ち込む旨を伝えてその後保険会社にレッカーをお願いしました。勿論無料です
必ず入ろう任意保険

ハンバーガーを3個くらい食べながら待機、レッカー到着。

いってらっしゃーい。  

数時間後ディーラーから電話が入り一番大事な料金を伝えられました。ショックで記憶が曖昧なのですが4万5千円程でした。高い!

さすが外車、国産のバイクに乗ってる人ならドン引きレベルかと思います。

しかしスラクストンに乗ると決めた時にその覚悟は出来ていましたし、自分で直すにも忙しい時期でして整備する手間やパーツを手に入れる手間を考えたらディーラーに任せた方がいいと判断して承諾しました。

かくして入院したスラクストンくんは一週間後元気に帰ってきました。

もう二度とコケない。と誓います

sponsored link

down

コメントする




未分類



sponsored link

検索